ブログを書いて自由になる

ブログを書いて自由になる

ブログを書いて自由になる


此処に書くことは誰もが一度は考えるはずです

私は18歳の高校卒業後は専門学校に通い、それなり結果を得て、更に鍛錬を重ねて、35歳の時に起業しました。ブッチャケ、営業相手先は東証一部の最大手企業ばかりでした。

「運」と時流に乗り、私の企画案は採用され続けました。つまり、いけいけドンドンで、お金と地位と、それなりのステイタスを手に入れました。

========================================================

そして、誰からもチヤホヤされて、いい気になり…浮気に走り・・離婚と動産・不動産の一切を失いました。

見かねた元カノが私を拾ってくれました
 
 

その人が今の妻ですが、私達、夫婦に子供はいません。だからこそ、妻が大事であり、唯一の親族だと思っています。妻は綺麗な人ですが、お金にもブランド品にも興味がありません。・・只、「幸せな生活」だけを望んでいます。

人生は達観した所から本物が見えてきます

以前にも書きましたが、妻も私も大病を経験して(未だ最中ですが…) 本当の「幸福」に気づいたような「き」がして、先の人生を考えて精々、20年くらいの人生でしょう。

ブログを書いて自由になる

なので、今更…お金を稼いでお金持ちになって余計な苦労はゴメンです。今でも家計の管理は私がしているので、これ以上の気苦労はしたくないのです。

おすすめのSEO対策

てなワケで、誰も知らない検索エンジンの最適化方法を公開します。

私も、今…ある意味では「ヒキニート」と変わりはない生活です、病気を患いリタイアする前は一応、IT系株式会社の代表取締役社長だったので、想像が付くのが「ヒキニート」くんの社会復帰を決めるまでの期間です!!、  要は再就職を志す迄に掛かる期間の長さです!。     正直に書きますが「ヒキニート」など、経営サイドの人間からみればクズであり、0点ですらありません、評価はマイナスです!。

・・・が、そんな人間が「社会復帰」を志すには、それなりの葛藤が有り、恐怖と羞恥心との闘いに勝ったからこそ「転職や再雇用」のための面接に来ているだろうと判断できるワケです。

つまりは、当時の私は…その点では、かなりの「精神力」が有るのだろうと判断します。さて、「社会復帰」を考え、志し、「転職や再雇用」の為に企業に面接に来る「理由・動機」は何だろう?と考える。

採用側は、とりあえず当人の返答次第なのですが、最大のネックは「社会復帰」を決めるまでの期間の幅が問題になるだろうと想像します。

ハッキリ言って「期間」は短いほど評価は上がると思います。二十歳を越した社会人が「ヒキニート」や「アルバイト・パート」暮らしでは社会不適合者であり、「甘えたチャン」としか判断しないのが会社や組織であり、経営者側の視線だと知って欲しいのです。

何故?上記のような文章を書いたかと云えば、現存の社会は「個人主義」が、「全体主義」を駆逐し、○○ハラスメントと言われる、ある意味…偏った風潮が主流の社会だからです。

働かない(仕事しない)ニートの末路は悲さんです。

今の時代だからこそ

 

胸の張れる仕事的な稼ぎ方をしよう

なので、個人で出来る仕事の方法をかきます。
 

私が仕事をリタイアしてからブログを書き続けて解った方法です。

▶:ブログは個人だけで行える大金を稼げる究極の方法です。    ▶:しかし、誰もが思う以上にハードルが高く、参入者の95%以上の人達が挫折し、放棄してしまいます。                ▶:かなり若い内に始めた人達は生き残りますが・・・・      ▶:30歳半ばの方々は先ず、挫折で終わります。          ▶:理由はブログのセオリーと必要なエレメントが判らないからです。 

ブログを書いて自由になる

ブログを書いて自由になる

検索SEOで最も大事な項目11+α

以前に「基本的には11通りなのですが、この記事では9項目まとめてみました。」と書きましたが誤解を防ぐ為に再度、今解っている11通りSEO対策を項目化しました。下記の11項目がSEOでは最も重要な要素でアリ。一つの要素が欠けても検索上位表示は叶いません。

 
検索KWは必ず記事タイトルに含める 
いわゆる、検索フォーム(検索窓)に書き込む、自分が抱えた疑問問題解決に繋がる関連語句のことを検索キーワードといいます。例えば当ブログなら 「副業 おじさん ブログ」です。
リード文章は300~8・9・1000字くらい 
ブログ記事の最初はリード文という「前書の様なツカミ的な前文」を書きますが、殆どの読者やユーザーはリード文を読んで記事を読むか辞めるかを決めます。「網羅性」を重視した場合は文字が多くなるのはかまいません。
ブログの文章構成は必ず見出しに分けて文章を書く ■
ブログの文章構成は必ず(h2・h3・h4・h5)などの見出し・段落に分けて書く。そして、記事タイトルは必ずh1を使い、次に重要な段落は必ずh2を使います。
:画像は著作権フリーでサイトやブログ文章を補足する ■
使用する画像や表のalt=”“部分には必ずKW語句を入れる 。
画像やグラフはピクセル数減らして表示速度を上げる 
ブログに使用する画像や表やグラフなどは「画素」を小さくして、コンテンツの表示速度を上げる。
内部リンクは必ず貼る。(相互リンクは、なお良)
自ブログの執筆記事と自ブログの他記事は必ず内部リンクを貼る。
ブログの文字数は3,000強字程度が上位表示される ■
検索順位が上位や1位のものの中にはカテゴリーによっては1~2万文字を超えるツワモノもありますが、世界には文字数が250字弱で上位表示されているものもあります。
記事内には検索KWとを共起語は必ず含める含める ■
共起語とは、あるキーワードが出現した時に、一緒に利用されるキーワードのことです。
Googleは上位20位までのブログ記事内に登場する語句の出現率の順位によって検索登場順位を決めているようなので共起語をコンテンツ記事内にいれることは必須条件です。(共起語は記事内にふくまれている数(すう)%程度を上位から抽出する)

共起語はSEOには関係無いと一般的通説ですが、この説は間違いです。加えて、サジェストワードも欠かせません。

ガイドラインに書かれたE–A–TとYMYLは意識する ■
今は「E-E–A–T」YMYLはGoogleのブログ品質評価ガイドラインに明記されている検索順位に大きく関わるグーグル社の「指針」だといえます。

https://developers.google.com/search/blog/2022/12/google-raters-guidelines-e-e-a-t?hl=ja

スニペット文章には必ず検索KWを含める ■
スニペットとは「meta description」のことです。今の検索者はスニペットと文章を読んで、コンテンツを訪れる傾向が強いようです。
タイトルで推測する内容以上の情報をクリエに提供 ■
記事タイトル以上の内容が有り、検索者が「得した!」と思えるような記事タイトルの関連情報を記載。

ブログを書いて自由になる

ブログを書いて自由になる

「ブログを書いて自由になる」というテーマで、WordPressを使った無料のブログ収益の方法について解説します。初心者の方でも簡単に始めることができ、自分の好きな分野でブログを書きながら収入を得る方法をご紹介します。

ブログ開設のステップ

1.独自ドメインの取得: ブログを始める際には、独自のドメイン(例: www.yourblogname.com)を取得することが必要です。これにより、ブログのアクセス先を設定することができます。


2.レンタルサーバーの選定: レンタルサーバー(例: ConoHa、WING、ASPなど)を選び、ドメインを設置します。これはブログのデータを保存し、Web上でアクセス可能にするために必要です。


3.WordPressのインストール: 選んだレンタルサーバーにWordPressをインストールします。多くのレンタルサーバーは、ワンクリックでWordPressのセットアップができる機能を提供しています。

4.テーマの選定: WordPressには多くの無料のテーマが提供されています。自分のブログの目的やスタイルに合ったテーマを選びましょう。

5.記事の公開: ブログに記事を書き始めましょう。記事は自分の知識や経験、趣味に関するものでも構いません。初心者向けの解説や日記として使うことも可能です。

収益化の方法

1.アフィリエイト: アフィリエイトプログラムに参加し、商品やサービスを紹介するリンクを記事に埋め込みます。商品が購入されたり、サービスが利用された際に報酬が発生します。

2.広告収入: AdSenseなどの広告プラットフォームを利用して、ブログに広告を表示させることで収益を得ることができます。広告はクリック単位や表示回数に応じて収入が発生します。

3.読者の集客: 検索エンジン最適化(SEO)の知識を活用して、ブログの記事が検索結果に表示されやすくしましょう。良質なコンテンツを提供することで、読者を引きつけることが重要です。

4.データ分析: ブログのアクセスデータを分析し、どの記事が人気なのか、どの広告が効果的なのかを把握しましょう。これにより、収益化の戦略を最適化できます。

メリットと悩み

ブログを書いて自由になるメリットは、以下のようにあります。

・自分の好きな分野で文章を書き、知識を共有できる。
・収益を得る機会がある。
・ブログを通じて新しいユーザーとコミュニケーションできる。
・自分のスケジュールに合わせて更新できる。
・一方で、ブロガーが直面する悩みもあります:

・初期の収益化には時間がかかることがある。
・コンスタントな更新が必要で、ユーザーを維持するのが難しいこともある。
・競争が激しい分野では、集客が難しいことがある。

最終的には、ブログを書くことで得られる自由と収益をバランス良く活用する方法を見つけることが重要です。自分の目的と情熱を追求しながら、自分自身の経験と知識を共有するプラットフォームとしてブログを活用しましょう。

今はヤフーで検索1位でした。

ブログを書いて自由になる

ブログを書いて自由になる

カテゴリー: 10代, 20代, SEO関連, シニア世代, ブログ初心者 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA