ブログを書いて自由になる

ブログを書いて自由になる

ブログを書いて自由になる


此処に書くことは誰もが一度は考えるはずです

私は18歳の高校卒業後は専門学校に通い、それなり結果を得て、更に鍛錬を重ねて、35歳の時に起業しました。ブッチャケ、営業相手先は東証一部の最大手企業ばかりでした。

「運」と時流に乗り、私の企画案は採用され続けました。つまり、いけいけドンドンで、お金と地位と、それなりのステイタスを手に入れました。

====================================================

そして、誰からもチヤホヤされて、いい気になり…浮気に走り・・離婚と動産・不動産の一切を失いました。

見かねた元カノが私を拾ってくれました
 
 

その人が今の妻ですが、私達、夫婦に子供はいません。だからこそ、妻が大事であり、唯一の親族だと思っています。妻は綺麗な人ですが、お金にもブランド品にも興味がありません。・・只、「幸せな生活」だけを望んでいます。

人生は達観した所から本物が見えてきます

以前にも書きましたが、妻も私も大病を経験して(未だ最中ですが…) 本当の「幸福」に気づいたような「き」がして、先の人生を考えて精々、20年くらいの人生でしょう。

ブログを書いて自由になる

なので、今更…お金を稼いでお金持ちになって余計な苦労はゴメンです。今でも家計の管理は私がしているので、これ以上の気苦労はしたくないのです。

おすすめのSEO対策

てなワケで、誰も知らない検索エンジンの最適化方法を公開します。

私も、今…ある意味では「ヒキニート」と変わりはない生活です、病気を患いリタイアする前は一応、IT系株式会社の代表取締役社長だったので、想像が付くのが「ヒキニート」くんの社会復帰を決めるまでの期間です!!、  要は再就職を志す迄に掛かる期間の長さです!。     正直に書きますが「ヒキニート」など、経営サイドの人間からみればクズであり、0点ですらありません、評価はマイナスです!。

・・・が、そんな人間が「社会復帰」を志すには、それなりの葛藤が有り、恐怖と羞恥心との闘いに勝ったからこそ「転職や再雇用」のための面接に来ているだろうと判断できるワケです。

つまりは、当時の私は…その点では、かなりの「精神力」が有るのだろうと判断します。さて、「社会復帰」を考え、志し、「転職や再雇用」の為に企業に面接に来る「理由・動機」は何だろう?と考える。

採用側は、とりあえず当人の返答次第なのですが、最大のネックは「社会復帰」を決めるまでの期間の幅が問題になるだろうと想像します。

ハッキリ言って「期間」は短いほど評価は上がると思います。二十歳を越した社会人が「ヒキニート」や「アルバイト・パート」暮らしでは社会不適合者であり、「甘えたチャン」としか判断しないのが会社や組織であり、経営者側の視線だと知って欲しいのです。

何故?上記のような文章を書いたかと云えば、現存の社会は「個人主義」が、「全体主義」を駆逐し、○○ハラスメントと言われる、ある意味…偏った風潮が主流の社会だからです。

働かない(仕事しない)ニートの末路は悲さんです。

今の時代だからこそ

 

胸の張れる仕事的な稼ぎ方をしよう

なので、個人で出来る仕事の方法をかきます。
 

私が仕事をリタイアしてからブログを書き続けて解った方法です。

▶:ブログは個人だけで行える大金を稼げる究極の方法です。    ▶:しかし、誰もが思う以上にハードルが高く、参入者の95%以上の人達が挫折し、放棄してしまいます。                ▶:かなり若い内に始めた人達は生き残りますが・・・・      ▶:30歳半ばの方々は先ず、挫折で終わります。          ▶:理由はブログのセオリーと必要なエレメントが判らないからです。 

ブログを書いて自由になる

ブログを書いて自由になる

検索SEOで最も大事な項目11+α

以前に「基本的には11通りなのですが、この記事では9項目まとめてみました。」と書きましたが誤解を防ぐ為に再度、今解っている11通りSEO対策を項目化しました。下記の11項目がSEOでは最も重要な要素でアリ。一つの要素が欠けても検索上位表示は叶いません。

 

=================================================================

検索KWは必ず記事タイトルに含める 
いわゆる、検索フォーム(検索窓)に書き込む、自分が抱えた疑問問題解決に繋がる関連語句のことを検索キーワードといいます。例えば当ブログなら 「副業 おじさん ブログ」です。
リード文章は300~8・9・1000字くらい 
ブログ記事の最初はリード文という「前書の様なツカミ的な前文」を書きますが、殆どの読者やユーザーはリード文を読んで記事を読むか辞めるかを決めます。「網羅性」を重視した場合は文字が多くなるのはかまいません。
ブログの文章構成は必ず見出しに分けて文章を書く ■
ブログの文章構成は必ず(h2・h3・h4・h5)などの見出し・段落に分けて書く。そして、記事タイトルは必ずh1を使い、次に重要な段落は必ずh2を使います。
:画像は著作権フリーでサイトやブログ文章を補足する ■
使用する画像や表のalt=”“部分には必ずKW語句を入れる 。
画像やグラフはピクセル数減らして表示速度を上げる 
ブログに使用する画像や表やグラフなどは「画素」を小さくして、コンテンツの表示速度を上げる。
内部リンクは必ず貼る。(相互リンクは、なお良)
自ブログの執筆記事と自ブログの他記事は必ず内部リンクを貼る。
ブログの文字数は3,000強字程度が上位表示される ■
検索順位が上位や1位のものの中にはカテゴリーによっては1~2万文字を超えるツワモノもありますが、世界には文字数が250字弱で上位表示されているものもあります。
記事内には検索KWとを共起語は必ず含める含める ■
共起語とは、あるキーワードが出現した時に、一緒に利用されるキーワードのことです。
Googleは上位20位までのブログ記事内に登場する語句の出現率の順位によって検索登場順位を決めているようなので共起語をコンテンツ記事内にいれることは必須条件です。(共起語は記事内にふくまれている数(すう)%程度を上位から抽出する)

共起語はSEOには関係無いと一般的通説ですが、この説は間違いです。加えて、サジェストワードも欠かせません。

ガイドラインに書かれたE–A–TとYMYLは意識する ■
今は「E-E–A–T」YMYLはGoogleのブログ品質評価ガイドラインに明記されている検索順位に大きく関わるグーグル社の「指針」だといえます。

https://developers.google.com/search/blog/2022/12/google-raters-guidelines-e-e-a-t?hl=ja

スニペット文章には必ず検索KWを含める ■
スニペットとは「meta description」のことです。今の検索者はスニペットと文章を読んで、コンテンツを訪れる傾向が強いようです。
タイトルで推測する内容以上の情報をクリエに提供 ■
記事タイトル以上の内容が有り、検索者が「得した!」と思えるような記事タイトルの関連情報を記載。

================================================================

ブログを書いて自由になる

ブログを書いて自由になる

「ブログを書いて自由になる」というテーマで、WordPressを使った無料のブログ収益の方法について解説します。初心者の方でも簡単に始めることができ、自分の好きな分野でブログを書きながら収入を得る方法をご紹介します。

ブログ開設のステップ

1.独自ドメインの取得: ブログを始める際には、独自のドメイン(例: www.yourblogname.com)を取得することが必要です。これにより、ブログのアクセス先を設定することができます。


2.レンタルサーバーの選定: レンタルサーバー(例: ConoHa、WING、ASPなど)を選び、ドメインを設置します。これはブログのデータを保存し、Web上でアクセス可能にするために必要です。


3.WordPressのインストール: 選んだレンタルサーバーにWordPressをインストールします。多くのレンタルサーバーは、ワンクリックでWordPressのセットアップができる機能を提供しています。

4.テーマの選定: WordPressには多くの無料のテーマが提供されています。自分のブログの目的やスタイルに合ったテーマを選びましょう。

5.記事の公開: ブログに記事を書き始めましょう。記事は自分の知識や経験、趣味に関するものでも構いません。初心者向けの解説や日記として使うことも可能です。

収益化の方法

1.アフィリエイト: アフィリエイトプログラムに参加し、商品やサービスを紹介するリンクを記事に埋め込みます。商品が購入されたり、サービスが利用された際に報酬が発生します。

2.広告収入: AdSenseなどの広告プラットフォームを利用して、ブログに広告を表示させることで収益を得ることができます。広告はクリック単位や表示回数に応じて収入が発生します。

3.読者の集客: 検索エンジン最適化(SEO)の知識を活用して、ブログの記事が検索結果に表示されやすくしましょう。良質なコンテンツを提供することで、読者を引きつけることが重要です。

4.データ分析: ブログのアクセスデータを分析し、どの記事が人気なのか、どの広告が効果的なのかを把握しましょう。これにより、収益化の戦略を最適化できます。

メリットと悩み

ブログを書いて自由になるメリットは、以下のようにあります。

・自分の好きな分野で文章を書き、知識を共有できる。
・収益を得る機会がある。
・ブログを通じて新しいユーザーとコミュニケーションできる。
・自分のスケジュールに合わせて更新できる。
・一方で、ブロガーが直面する悩みもあります:

・初期の収益化には時間がかかることがある。
・コンスタントな更新が必要で、ユーザーを維持するのが難しいこともある。
・競争が激しい分野では、集客が難しいことがある。

最終的には、ブログを書くことで得られる自由と収益をバランス良く活用する方法を見つけることが重要です。自分の目的と情熱を追求しながら、自分自身の経験と知識を共有するプラットフォームとしてブログを活用しましょう。

今はヤフーで検索1位でした。

ブログを書いて自由になる

ブログを書いて自由になる

 
検索キーワード                   ・ブログ書いて自由
・ブログ 書いて自由
・ブログ書いて 自由
・ブログ 書いて 自由
 
 
 

【ブログ初心者】おすすめ 優しいSEO

ブログ初心者おすすめ 優しいSEO

ブログ初心者おすすめ 優しいSEO


経験者は語る

私は10年以上、ブログ記事を書き続けてきましたが、自称…プロだの、コンサルタントと名乗る人や専門企業という輩の9割以上が「マユツバ」のような気がします。私もリタイヤする前はIT企業の経営者でしたので、それなりの経験値や眼力や推察力はある方です。…なので、これまで沢山の方々のオハナシには、多々???を感じました。

ブログ記事は、よ~わからん!

私は昭和生まれのオジサンなので、「理解力」不足な所もあり、物事をかみ砕いて説明して頂かないと、アタマに収まりません。…しかし、netの世界では、骨董品屋や化石に関わる時間など無い的な記述が多いようですが、社会や世間を動かしている本当の層は一般庶民であり、オジサンやオバサン層の人達が殆どの場合は先頭です。ですから、通り一遍的な説明は避けるべきです。

てなワケで、ブログ初心者さんに、やさしい説明を心がけます。

なので、当ブログの「ブログ検索のセオリー」【ブログ検索セオリー】と「初心者に優しい解説 ブログを検索表示させる」【ブログ優しい 検索表示 約】がブログ記事を書く、基本中のキホンです。テキストが入ります。…9/26の時点では、どちらも検索1位です。

また、社会現象的なブログ記事タイトル名

ブログは個人で出来る仕事です/約 96,300,000 件/検索1位 です。

今調べること検索と云う/約 298,000,000 件/検索1位です。

ちなみに上記のブログ記事は「note で書いてます」  


【ブログ初心者】おすすめ 優しいSEO

【ログ初心者おすすめ 優しいSEO

ブログ初心者にとって、SEO対策は難しいものと感じられるのではないでしょうか。検索エンジンで上位表示するためには、さまざまな要素を踏まえた対策が必要となります。

そこで、今回はブログ初心者におすすめのSEO対策書籍「世界一やさしい ブログSEOの教科書 1年生」をご紹介します。本書は、SEOの基本から応用までをわかりやすく解説しており、ブログ初心者でもSEO対策を理解し、実践できる内容となっています。

【本ブログ記事の特徴】

・ブログ初心者でも理解しやすい、やさしい解説
・SEOの基本から応用までを網羅
・具体的な事例やTipsが豊富
・ブログで稼ぐためのノウハウも紹介
【本ブログ記事の構成】

本ブログは、以下の3部構成になっています。

■第1部:SEOの基礎知識■
▶:SEOとは?
▶:検索エンジンの仕組み
▶:キーワード選定
▶:タイトル・見出しの付け方

記事の書き方
■第2部:SEO対策の基本■
▶:内部SEO対策
▶:外部SEO対策
▶:ブログのデザイン・レイアウト
▶:ブログの運営

■第3部:ブログで稼ぐためのノウハウ■
▶:収益化の方法
▶:ブログのブランディング
▶:ブログの未来

【本ブログ記事のレビュー】

本ブログ記事は、ブログ初心者から上級者まで、幅広い層におすすめのSEO対策記事です。特に、以下のような方におすすめします。

▶:SEO対策について、基礎から学びたい方
▶:ブログでアクセスを集めたい方
▶:ブログで収益化を目指したい方

本ブログ記事を読むことで、SEOの基本的な知識やノウハウを身につけることができます。また、具体的な事例やTipsも豊富に紹介されているので、ブログで成果を出すためのヒントが得られるでしょう。

【本ブログ記事のメリット】

本ブログ記事のメリットは、以下の3つが挙げられます。

▶:ブログ初心者でも理解しやすい
▶:SEOの基本から応用までを網羅
▶:具体的な事例やTipsが豊富

本ブログ記事は、SEOに本当に必要な要素(エレメント11~13)をわかりやすく解説しています。また、具体的な事例やTipsも豊富に紹介されているので、ブログで成果を出すためのヒントが得られるでしょう。

【本ブログ記事のデメリット】

本ブログ記事のデメリットは、以下の2つが挙げられます。

▶:最新の情報が反映されていない可能性がある
▶:内容がやや冗長な部分もある

本ブログ記事の内容は2022年の「副業おじさんブログ」で発表されたものであり、最新の情報が反映されていない可能性があります。また、内容がやや冗長な部分もあるため、サクサク読み進めたい方には向かないかもしれません。

【まとめ】

ブログ優しいSEO

現存する書籍では「世界一やさしい ブログSEOの教科書 1年生」は、ブログ初心者におすすめのSEO対策書籍です。SEOの基本から応用までをわかりやすく解説しており、ブログで成果を出すためのヒントが得られるでしょう。

ブログ優しいSEO

本ブログ記事を参考に、ブログのSEO対策をしっかりと行い、検索エンジンで上位表示を目指しましょう。下部に…ブログには11項目の絶対がある「副業おじさんブログ」…を転載してをきました。


まず、最初に考えるべきはブログの目的です。何を伝えたいのか、どのような読者に向けて書くのかを明確にすることが重要です。そのためには、注意深く検討し、可能性を評価する必要があります。(つまり、その時の思い付きでブログ記事を書くな!ということです。)

次に、ブログの作成方法について考えます。無料で始められるプラットフォームもありますが、費用をかけて自分でドメインを取得し、オリジナルのデザインを作成することも可能です。選択するプラットフォームや方法は、自分の目的や条件に合わせて決める必要があります。

そして、ブログを作成する際には、9つの項目を押さえることが重要です。それぞれは、タイトル、サブタイトル、目次、本文、画像、リンク、キーワード、タグ、コメントです。これらの項目は、読者にとってわかりやすく、興味を引く内容を提供するために必要です。

また、ブログを成功させるためには、注意点もあります。例えば、文章の読みやすさや誤字脱字に気をつけたり、記事を評価するためにアクセス解析ツールを利用したりすることが大切です。

最後に、ブログの人気を高めるためには、読者が興味を持つテーマを選び、わかりやすく説明することが必要です。また、読者からの質問やフィードバックを積極的に取り入れることで、読者とのコミュニケーションを深めることができます。

以上が、ブログに必要な9つの項目とその解説です。これらをしっかりと押さえることで、自分の目的を達成し、読者にとっても有益なブログを作成することができます。しかし、そのためには時間と努力が必要であることも忘れずに検討しましょう。

ブログは現代のコミュニケーション手段として、個人から企業まで様々な人々によって利用されています。しかし、ただ記事を書くだけでは読者にとって有益な情報を提供することができず、ブログの人気を上げることもできません。

ブログ 11項目 絶対

そのためには、ブログを作成する前に、まず目的を明確にする必要があります。例えば、自分のビジネスを宣伝するための広告的なブログであれば、読者に商品やサービスを紹介することが主目的となります。一方、趣味やライフスタイルを共有するためのブログであれば、読者が共感できるような記事を提供することが求められます。

また、ブログの作成方法についても検討する必要があります。無料で始められるプラットフォームがある一方で、自分でドメインを取得してオリジナルのデザインを作成することも可能です。費用や手間をかけることで、よりオリジナリティのあるブログを作成することができますが、初心者には難しい場合もあります。選択するプラットフォームや方法は、自分の目的や条件に合わせて決める必要があります。

そして、ブログの作成にあたっては、9つの項目を押さえることが大切です。タイトルやサブタイトル、目次、本文、画像、リンク、キーワード、タグ、コメントの項目は、読者にとってわかりやすく興味を引く内容を提供するために必要です。特に、タイトルはブログ記事の見出しであり、記事の内容を一言で表すことが求められます。そのためには、タイトルにはキーワードを含め、わかりやすく簡潔なものを選ぶ必要があります。

また、注意点としては、文章の読みやすさや誤字脱字に気をつけることが挙げられます。読み手にとってわかりにくい文章は、読者を失う原因になります。そのためには、文末には読者に呼びかけるようなフレーズを入れたり、段落や見出しを使って読みやすさを向上させることが重要です。

ブログを成功させるためには、読者が興味を持つテーマを選び、わかりやすく説明することが大切です。記事を書く前には、読者の興味があるテーマや問題点を調べ、それに対して解説することで、読者にとって有益な情報を提供することができます。

さらに、ブログの評価には、読者からの反応が重要です。コメント欄を設置することで、読者からのフィードバックを受け取ることができます。また、SNSを利用して、ブログ記事をシェアすることで、より多くの読者にアクセスしてもらうことができます。

最後に、ブログを始める際には、時間や労力をかけることが必要ですが、その分、自分の思いや情報を発信することができます。また、無料で始められるプラットフォーム(無料ブログサービス)もありますので、初めての方でも気軽に始めることができます。ブログは、自分の意見や情報を発信するための重要なツールであり、積極的に活用していくことが求められます。

▼▼

ブログ 11項目 絶対

ブログには11項目の絶対がある
ブログ11エレメント
① : 検索 KWは 必 ず 記事タイトルに検索用キーワードを含めるように工夫する

②:リード 文章は 900から 1,000~字前後くらいに収める

③:ブログの文章構成 は必ず見出 しに 分けて文章を書く

④:画像やグラフは必ず著作権 フリーを使用し、【alt=””】には検索キーワードを入れる

⑤:画像やグラフは素子(pxピクセル)を減らして表示速度をあげる

⑥:内部・外部リンクは必ず貼る。( 相互リンクはなお良し)

⑦:ブログサイトなどの文字数 は 1,500強字程度若しくは以上が上位表示される

⑧:ブログ 記事内 には 検索 KWとを 共起語 は 必 ず 含 める 含 める

⑨:「 E-E–A–T」とYMYLは常に意識 する

⑩:スニペット文章には必ず 検索 KWを 含 める

⑪:記事 タイトルで 推測 できる内容以上の情報を検索者に提供 する


日本では一般的に義務教育が終了すれば、就職支援の職業訓練を含めた専門学校を選択する人もいますが、殆どの人達が進学し、大学へ進みます。 そして、自分の希望に関係なく何処かの企業や社会に就職 し、雇用されて正社員となることで、社会人として一人前の大人として認められます。 が、殆どの新規採用者は「 人間関係 」が原因で会社を辞めてしまいます。

その中には、定職には付かづ、正社員以外のアルバイトやフリーター で日々を凌いでいますが、社会の定義から外れた失業者や若年無業者として世間からは人間扱いされません。

また、・・世間や自分の親からも人間扱いされず、暗い気持ちで、日々をふさぎ込む生活を送るのは当り前です。そして、とげとげしい性格に成るのも当り前です。
最近では、定年退職後に…どなたにも心当たりがあると、思いますが、老後自殺や老後破産など…自分の身に降りかからないか心配の種も増えました。

また…ブロブ初心者さんや後発組の人に向けて、「ブログの仕組み」という記事も書く予定なので、本当に素人同然の初心者ブロガーさんは是非、読んで頂くと幸いです。

ブログ優しいSEO

ブロブ初心者に優しい解説です

ブロブ初心者に優しい解説です

ブロブ初心者に優しい解説です

【超簡単に説明】ブロブ初心者にとって、フォーカスキーフレーズが重要な役割を果たしているって知ってます?…  フォーカス・キーフレーズは、SEOの観点から記事の主題を表すキーワードなのです。 フォーカスキーフレーズを設定すること、記事の検索順位が上ります。ただし、フォーカスキーフレーズは記事の内容に即して選択する必要があります。All in One SEOやYoast SEOなどのプラグインを使用することで、フォーカスキーフレーズの選択やSEO対策が容易になります

上位表示は意外に簡単

▶:【基本新ブログは訪問者が少ないのが当り前です            ▶:【当り前】ブログがランク入りするには、最低4月はかかる   ▶:【基本】ブログには必要な要素が11~12コある         上記の3項目は常識です。

上記の3項目の情報は【ブログ初心者 優しい】という検索キーワードで探せば、ブログ記事名の一覧が表示されるので記事内容を確認して下さい。 いずれの記事もドメインパワーはありませんが、6桁7桁8桁で、検索1位か、検索上位に表示されます。

ブログ初心者さんでhtml sources(ソース)やブログページのソースコードを理解できる方など、一握りだと思います。                    なので、各ブログ記事は難しい説明は省いて、単純にWordPressの操作画面だけで出来る作業方法だけを解説しています。
                                 特に当ブログ記事である「ブログ初心者に優しい」というブログ記事の赤枠の中の文章は基本中のキホンです。
また、WordPressプラグインの「All in One SEO」をDLされている方は、私も使っていますから、実証済の結果です。
 
 
 
プラグインの「All in One SEO」をWordPressにDLしている

投稿用作業画面下部にスニペットプレビュー・投稿 のタイトル・メタディスクリプション・フォーカスキーフレーズなどを操作できる操作項目が表示されます。この各項目が検索SEOにとって重要な項目なのです!。テキストが入ります。

それと、アフェリエイトをされていいる方な記事の構を「集客用記事」と「アフェリエイト用記事」に分けて記事を展開して下さい。

ブロブ初心者優しい解説


ブロブ初心者に優しい解説です

ブログ初心者にも優しい解説です

ブログを始めてみたいけれど、何から始めたら良いのかわからないという方も多いのではないでしょうか。本記事では、ブログ初心者の方に向けて、ブログを始めるにあたって必要な知識や手順を解説します。

ブログを始める前に

ブログを始める前に、まずはブログとは何かを理解しましょう。ブログとは、個人や企業が自分の考えや体験などを、インターネット上で発信するためのものです。ブログを書くことで、自分の考えや知識を共有したり、読者との交流を楽しんだりすることができます。

ブログを始めるには、まずブログを作成するためのプラットフォームを選ぶ必要があります。ブログのプラットフォームには、無料のものと有料のものがあります。無料のプラットフォームでは、初期費用や月額費用がかかりませんが、機能やデザインに制限がある場合が多いです。有料のプラットフォームでは、機能やデザインの選択肢が豊富で、SEO対策やアクセス解析などの機能が利用できますが、初期費用や月額費用がかかります。

ブログのプラットフォームを選ぶ

ブログのプラットフォームには、以下のようなものがあります。

WordPress:▶世界で最も人気のあるブログプラットフォーム。豊富な機能とデザインで、カスタマイズ性が高い。
Wix:▶ドラッグ&ドロップで簡単にブログを作成できる。
Squarespace:▶洗練されたデザインが特徴のブログプラットフォーム。
Jimdo:▶初心者でも簡単にブログを作成できる。
はてなブログ:▶日本語に最適化されたブログプラットフォーム。
Amebaブログ:▶芸能人や有名人がブログを運営していることで有名。

ブログのテーマを選ぶ

ブログを始める前に、ブログのテーマを決めましょう。ブログのテーマは、自分の得意なことや興味のあること、伝えたいことなどから選ぶとよいでしょう。テーマが決まっていないと、記事の内容がブレたり、読者を獲得しにくくなったりする可能性があります。

ブログの開設

ブログのプラットフォームを選んでテーマを決めたら、いよいよブログの開設です。ブログの開設手順は、プラットフォームによって異なります。

WordPressの場合は、ドメインとレンタルサーバーを取得する必要があります。ドメインとは、ブログのURLに表示される名前です。レンタルサーバーは、ブログのデータを保存するためのものです。
WixやSquarespaceなどのクラウド型のブログプラットフォームの場合は、ドメインとレンタルサーバーを取得する必要はありません。
はてなブログやAmebaブログなどの無料ブログの場合は、ドメインとレンタルサーバーを取得する必要はありませんが、機能やデザインに制限があります。

ブログの運営

ブログを開設したら、記事を作成してブログを運営しましょう。ブログの記事は、自分の考えや体験などをわかりやすく伝えることが大切です。また、検索エンジンに上位表示されるためには、SEO対策をすることも重要です。

ブログの収益化

ブログを運営して一定のアクセスを集めることができたら、収益化を検討してみましょう。ブログの収益化には、以下の方法があります。

アフィリエイト:自分のブログに広告を掲載して、商品やサービスの購入につながった場合に報酬を得る。
広告:自分のブログに広告を掲載して、広告料を得る。
会員制サイト:有料の会員制サイトを運営して、会員費を得る。

ブロブ初心者に優しい解説です

まとめ

ブログを始めるには、以下の手順が必要です。

▶:ブログのプラットフォームを選ぶ
▶:ブログのテーマを選ぶ
▶:ブログを開設する
▶:ブログの運営をする
▶:ブログの収益化を検討する
▶:ブログを始めるのは簡単ですが、継続して運営していくためには、ある   程度の知識やスキルが必要になります。

当記事で紹介した内容を参考にアナタも是非ブログを始めてみて下さい。


ブロブ初心者優しい解説

あわせて読んでほしい

ブログの始め方
ブログの書き方
ブログの収益化
補足

ブロブ初心者優しい解説

ブログを始めるにあたって、以下の点にも注意しましょう。

ブログは、自分の知識や経験を共有するためのものです。他人の文章をコピーしてそのまま掲載することは、著作権侵害にあたります。
ブログは、自分の考えや意見を表現するためのものです。他人に批判的な内容を書く場合は、感情的にならず、冷静に伝えるようにしましょう。
ブログは、読者との交流の場です。読者からのコメントや質問には、丁寧に対応するようにしましょう。

今からでもブログを始めて、考え方や体験を多くの他の人と共有しましょう。

ブログを始めるにあたって、以下の点にも注意しましょう。

ブログは、自分の知識や経験を共有するためのものです。他人の文章をコピーしてそのまま掲載することは、著作権侵害にあたります。
ブログは、自分の知識や経験を共有するためのものです。他人の文章をコピーしてそのまま掲載することは、著作権侵害にあたります。著作権侵害をした場合、訴訟を起こされたり、損害賠償を請求されたりする可能性があります。

ブログは、自分の考えや意見を表現するためのものです。他人に批判的な内容を書く場合は、感情的にならず、冷静に伝えるようにしましょう。
ブログは、自分の考えや意見を表現するためのものです。しかし、他人に批判的な内容を書く場合は、感情的にならず、冷静に伝えるようにしましょう。他人を傷つけるような内容を書くと、読者からの信頼を失う可能性があります。

ブログは、読者との交流の場です。読者からのコメントや質問には、丁寧に対応するようにしましょう。
ブログは、読者との交流の場です。読者からのコメントや質問には、丁寧に対応するようにしましょう。読者の疑問や質問に答えることで、読者との関係を深めることができます。

ブログを始めるにあたってのアドバイス

ブログを始めるにあたって、以下のアドバイスを参考にしてみてください。

ブログは、読者との交流の場です。読者からのコメントや質問には、丁寧に対応するようにしましょう。読者の疑問や質問に答えることで、読者との関係を深めることができます。

まずは、無料ブログで試してみるのも良いでしょう。
ブログを始めるにあたって、いきなり有料ブログに登録するのはハードルが高いかもしれません。まずは、無料ブログで試してみて、ブログ運営の流れやコツをつかんでから、有料ブログに移行するのも良いでしょう。

自分の興味や得意なことをテーマにしましょう。
ブログを継続して運営していくためには、自分の興味や得意なことをテーマにするのがおすすめです。自分が興味のあることであれば、記事を書くモチベーションも維持しやすくなります。

定期的に記事を更新しましょう。
ブログは、定期的に記事を更新することで、読者を引き付けることができます。最低でも週に1回は記事を更新するようにしましょう。

SEO対策をしましょう。
検索エンジンに上位表示されるためには、SEO対策をすることも重要です。キーワードを適切に選び、記事の内容を充実させることで、検索エンジンからの評価を上げることができます。

重ねて書きますが、ブログを公開して、自分の考え方や体験から得た知識を多くの人と共有すれば…世界は変わります

ブログ初心者さんは知るべきです

ブログ初心者さんは知るべきです

ブログ初心者さんは知るべきです

ブログ初心者さんが知るべきことは、ブログ中級者・上級者やマーケティング関連企業のベテラン事業運営者はみんな知っている「暗黙の了解(真実)‥‥をです。

暗黙の了解(真実)

▶:ブログ初心者は100記事がスタート❓書き方を知ってれば20~50記事

▶:被リンクが無くても検索上位や1位になれる。——————————-

▶:理由は、上記は私が今…経験している事実だからです。               

ブログ初心者 知るべき

▶:理由は、検索で上位表示する手順枠の中のテキストリンクです。

▶:厳密には、

「ブログ初心者に優しい」

「ブログはAIで作業」

「GoogleのSGEとは」

のキストテキストリンクです。文章を読めば直ぐに、理解できると思います。

ブログ初心者さんは知るべきです

何故か?ブログ記事を長く書き、様々な事柄を知っている人や人達も核心的な事実は公開していません。まぁ~・・殆どの方々はアフェリエイトで稼いでいるから、核心部分は伏せてアドバイスなどと語っていますネ。

私もブログ記事を書き始めた頃は随分とブログ上位者さんのブログ記事内容を参考にしましたが、肝心な箇所が無い記述には期待ハズレな思いを散々した結果、…アフェリエイトで稼ぐ必要が無い自分のブログの方法(手法)は全て公開していこうと思いました。

年齢的に65歳を過ぎた今、どうせ、後の人生に待つのは棺桶だけです。  今更、気苦労ばかりの人生はゴメンです。…それに、欲しかったものは、一度は手に入れてみました。

なので、今後はトライ&エラーを繰り返して得た良いと思える手法だけを公開していくつもりです。

ブログ初心者さんは知るべきです

ブログ優しい  知るべき

ブログ初心者さん知るべき10の知識

ブログを始めようかと思っている初心者の方は、まず押さえておきたい知識があります。ここでは、10の知識をご紹介します。

1. ブログのテーマを決める

ブログを始める前に、まずはブログのテーマを決めましょう。テーマが決まっていないと、何を書けばいいのか迷ってしまいます。

テーマを決めるときは、自分の得意なことや興味のあること、好きなことを考えてみましょう。また、競合の少ないテーマを選ぶと、読者を集めやすくなります。

2. WordPressでブログを開設する

ブログを開設するには、ブログサービスやCMS(コンテンツ管理システム)を利用するのが一般的です。その中でも、WordPressは最も人気のあるCMSです。

WordPressは無料かつオープンソースで、カスタマイズが自由にできるのがメリットです。また、プラグインやテーマの種類が豊富なので、自分の好みや目的に合わせてブログをカスタマイズできます。

3. SEO対策を行う

ブログを検索エンジンで上位表示させるためには、SEO対策が必要です。SEO対策には、以下のような方法があります。

▶ブログのテーマや内容に関連するキーワードを適切に使う
▶タイトルや説明文にキーワードを盛り込む
▶ブログを定期的に更新する
▶内部リンクを適切に張る
▶外部リンクを獲得する

4. 記事の書き方を学ぶ

ブログを続けるためには、読者が読みやすい記事を書くことが大切です。記事の書き方のポイントは、以下の通りです。

▶わかりやすい文章を書く
▶読みやすい構成にする
▶画像や動画を活用する
▶読者の興味を引く内容にする

5. アフィリエイトで収益を得る

ブログで収益を得る方法としては、アフィリエイトが一般的です。アフィリエイトとは、自分のブログで商品やサービスを宣伝し、成果に応じて報酬を得る仕組みです。

アフィリエイトを行うには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録する必要があります。ASPには、さまざまな商品やサービスのアフィリエイトプログラムが用意されています。

6. 読者を増やすための施策を行う

ブログの読者を増やすためには、以下のような施策を行うことが効果的です。

▶SNSやブログランキングサイトを活用する
▶他のブロガーと交流する
▶イベントやセミナーに参加する
▶書籍やセミナーを出版する

7. ブログを継続する

ブログを成功させるためには、継続することが大切です。ブログを継続するためには、以下のことに注意しましょう。

▶モチベーションを維持する
▶目標を設定しておく
▶自分の得意なことや好きなことをアピールする

8. ブログの評価を知る

ブログの評価を知ることで、ブログの改善点や今後の方向性を考えることができます。ブログの評価を知るためには、以下のような方法があります。

▶アクセス解析ツールを使う
▶読者からのコメントやフィードバックを聞く
▶ブログランキングサイトで自分のブログの評価を確認する

9. 最新のトレンドや情報をキャッチする

ブログを続けるためには、最新のトレンドや情報をキャッチすることも大切です。最新のトレンドや情報をキャッチすることで、読者の興味を引く記事を書くことができます。

10. ブログを楽しみながら続ける

ブログは、自分を表現したり、他の人と交流したりするためのメディアです。ブログを楽しむことで、ブログを続けるモチベーションを維持することができます。

以上、ブログ初心者さんが押さえておきたい10の知識でした。この知識を参考に、ぜひブログを始めてみてください。

ブログ初心者さんへのアドバイス

ブログを始める際には、以下のような点に注意しましょう

▶無理のない範囲で始める
▶最初から完璧を目指さない
▶失敗を恐れない

ブログは、継続することで結果が出るものです。まずは、無理のない範囲で始め、失敗を恐れずにチャレンジしてみましょう。

ブログ優しい 知るべき

ブログ初心者さんへのアドバイス(続き)

ブログを始める際には、以下のような点にも注意しましょう。

■:自分の目標を明確にする

ブログを始める理由は人それぞれです。収入を得たい、スキルアップしたい、自己表現したいなど、自分の目標を明確にしておきましょう。目標を明確にすることで、ブログを続けるモチベーションを維持することができます

■:他のブロガーさんのブログを参考にする

ブログを始める前に、他のブロガーさんのブログを参考にするのもおすすめです。他のブロガーさんのブログを読むことで、ブログの書き方やSEO対策など、さまざまなことを学ぶことができます。

■:ブログ仲間を作る

ブログ仲間を作ることで、ブログを続けるモチベーションを維持することができます。ブログ仲間と互いに励まし合ったり、情報交換したりすることで、ブログ運営の幅が広がります。

ブログは、自分を表現したり、他の人と交流したりするためのメディアです。ブログを始めることで、自分の世界が広がり、新たな出会いがあるかもしれません。ぜひ、ブログを始めて、あなたの可能性を広げてください。

ブログ運営のコツ

ブログを成功させるためには、以下のコツを押さえておきましょう。

■:ブログを定期的に更新する

ブログを継続するためには、ブログを定期的に更新することが大切です。ブログを更新することで、読者に新しい情報を提供することができます。また、ブログの評価を高めるためにも、定期的な更新は欠かせません。

読者目線で記事を書く
ブログを続けるためには、読者目線で記事を書くことが大切です。読者が読みやすい記事を書くことで、読者の興味を引くことができます。また、読者の悩みや疑問を解決できる記事を書くことも重要です。

■:自分の得意なことや好きなことをアピールする

ブログでは、自分の得意なことや好きなことをアピールしましょう。自分の得意なことや好きなことについて書くことで、読者との共感を得られやすくなります。また、読者が興味を持つような記事を書くことで、読者を増やすことができます。

■:ブログの評価を分析する

ブログの評価を分析することで、ブログの改善点や今後の方向性を考えることができます。アクセス解析ツールを使って、ブログのアクセス数や読者の属性などを分析しましょう。また、読者からのコメントやフィードバックを参考にするのもおすすめです。

ブログは、継続することで結果が出るものです。ぜひ、これらのコツを参考に、ブログ運営に取り組んでみてください。

何故か?ブログ記事を長く書き、様々な事柄を知っている人や人達も核心的な事実は公開していません。

ブログ優しい  知るべき

検索で上位表示する手順

検索で上位表示する手順
基本のキ(検索で上位表示する手順

ブログ記事を書く基本は当ブログの「ブログ初心者に優しい」の赤枠の中に書いてあります。                                 

また、記事を考えたり、文字を書くのが面倒な人には「ブログはAIで作業」の本文のAIによるブログ作成のメリットより下の部分に書いてあります。()

ブログ記事で検索で上位表示する検索で上位表示する

ブログ記事に必要な要素11と、筆者の心得は「GoogleのSGEとは」の本文に書いてあります。


検索で上位表示する手順

検索で上位表示する手順

検索上位手順が知りたい ブログ初心者に優しい解説

検索 上位手順 ブログ優しい

検索エンジンに上位表示させるためには、さまざまな対策が必要です。ここでは、検索で上位表示するための手順を解説します。

 

1. 検索エンジンの仕組みを理解する
検索エンジンは、ユーザーが入力したキーワードに関連するWebページを検索結果に表示します。検索結果の上位に表示されれば、多くのユーザーの目に触れることができるため、Webサイトへのアクセスや集客を増やすことができます。

検索エンジンは、Webページのコンテンツや構造、外部リンクなどの情報をもとに、検索結果の順位を決定します。そのため、検索エンジンの仕組みを理解し、上位表示につながる対策を実施することが重要です。

 

2. キーワードを選定する
検索エンジンの検索結果には、膨大な数のWebページが表示されています。上位表示するためには、ユーザーが検索する可能性が高いキーワードを選定することが重要です。

キーワードを選定する際には、以下の点に注意しましょう。

検索ボリューム:そのキーワードで検索される回数が多いほど、上位表示の可能性は高くなります。
競合性:そのキーワードで上位表示されているWebページの数が多いほど、上位表示が難しくなります。
関連性:自社Webサイトのコンテンツと関連性の高いキーワードを選定しましょう。

3. 内部対策を施す

検索で上位表示する手順
内部対策とは、Webサイトのコンテンツや構造を改善することで、検索エンジンからの評価を高めるための施策です。

内部対策の具体的な内容としては、以下のようなものが挙げられます。

キーワードを適切に配置する
コンテンツの質を高める
内部リンクを張る
ページの表示速度を上げる

4. 外部対策を施す
外部対策とは、他のWebサイトから自社Webサイトへのリンクを獲得することで、検索エンジンからの評価を高めるための施策です。

外部対策の具体的な内容としては、以下のようなものが挙げられます。

ブログやSNSで情報を発信する
プレスリリースを配信する
イベントやセミナーに参加する

5. 効果を分析する
対策を実施した後は、効果を分析して、改善点を見つけることが重要です。

効果を分析する際には、以下の点に注意しましょう。

検索順位の変化
アクセス数の変化
コンバージョン率の変化


まとめ

検索で上位表示する手順は、以下の3つのポイントを押さえることが重要です。

検索エンジンの仕組みを理解する
キーワードを選定する
内部対策と外部対策を施す
これらのポイントを押さえて、Webサイトのコンテンツや構造を改善することで、検索結果の上位に表示される可能性を高めることができます。


検索で上位表示する手順

その他
検索上位表示を実現するためには、継続的な努力が必要です。上位表示を達成したとしても、競合サイトの対策によって順位が下がる可能性もあります。そのため、常に最新の情報を収集し、対策を改善していくことが重要です。

また、検索上位表示は、マーケティングの重要な要素です。検索上位表示を実現することで、Webサイトへのアクセスや集客を増やし、企業のビジネスを成功に導くことができます。


検索で上位表示する手順

検索上位表示を実現するための具体的な方法

ここでは、検索上位表示を実現するための具体的な方法を、より詳しく解説します。

キーワード選定のポイント
キーワード選定は、検索上位表示を実現するための第一歩です。以下の点に注意して、ユーザーの検索ニーズに合ったキーワードを選定しましょう。

検索ボリューム:検索される回数が多いほど、上位表示の可能性は高くなります。

競合性:上位表示されているWebページの数が多いほど、上位表示が難しくなります。

関連性:自社Webサイトのコンテンツと関連性の高いキーワードを選定しましょう。

キーワードを選定する際には、以下の方法が有効です

検索上位手順が知りたい ブログ初心者に優しい解説

キーワードツールの利用:検索ボリュームや競合性などを調べることができます。
競合サイトの分析:競合サイトがどのようなキーワードで上位表示されているかを調べましょう。
ユーザーの検索意図の把握:ユーザーが検索する理由は何かを理解しましょう。

内部対策のポイント
内部対策は、Webサイトのコンテンツや構造を改善することで、検索エンジンからの評価を高めるための施策です。

以下の点に注意して、内部対策を実施しましょう。

キーワードを適切に配置する:タイトルや見出し、本文などにキーワードを適切に配置しましょう。
コンテンツの質を高める:ユーザーのニーズを満たす、価値の高いコンテンツを作成しましょう。
内部リンクを張る:関連性の高いページを内部リンクでつなげましょう。
ページの表示速度を上げる:ページの表示速度を速めることで、ユーザーの離脱率を低減することができます。
外部対策のポイント
外部対策は、他のWebサイトから自社Webサイトへのリンクを獲得することで、検索エンジンからの評価を高めるための施策です。

以下の点に注意して、外部対策を実施しましょう。

ブログやSNSで情報を発信する:ブログやSNSで情報を発信することで、自然な形でリンクを獲得することができます。
プレスリリースを配信する:プレスリリースを配信することで、メディアや業界関係者の注目を集めることができます。
イベントやセミナーに参加する:イベントやセミナーに参加することで、関係者とネットワークを構築し、リンクを獲得することができます。
効果の分析のポイント
対策を実施した後は、効果を分析して、改善点を見つけることが重要です。

以下の点に注意して、効果を分析しましょう。

検索順位の変化:検索順位がどのように変化しているかを把握しましょう。

アクセス数の変化:アクセス数がどのように変化しているかを把握しましょう。

コンバージョン率の変化:コンバージョン率がどのように変化しているかを把握しましょう。
効果を分析することで、対策が効果的かどうかを判断することができます。また、改善点を見つけることで、対策をさらに効果的に行うことができます。

まとめ

検索上位表示を実現するためには、検索エンジンの仕組みを理解し、キーワードを選定し、内部対策外部対策を施すことが重要です。また、継続的な努力と効果の分析によって、さらに効果的な対策を行うことができます。

検索上位表示には絶対に必要です!

・URLがインデックスされている
・XMLサイトマップも受信されている
・わかり易いサイト構成になってい
・内容をメタディスクリプションで説明している
・タイトルに検索キーワードを含んでいる
・各見出しに検索キーワードを含んでいる
・本文に検索キーワードを含んでいる

GoogleのSGEとは

GoogleのSGEとは

GoogleのSGEとは

GoogleのSGEとは

Googleが 2023年8月30日に発表した「Search Generative Experience(SGE)」とは、簡単に説明すると、生成AIのBardが回答を検索結果のトップに掲載する機能で、従来のSEOに代わる名称です。

生成 AI を活用し「残暑見舞いに何を送ったら喜ばれますか?」や「残暑見舞いのマナーは?」といった追加で質問できる候補を提示する機能が表示されます。

https://japan.googleblog.com/2023/08/search-sge.html

2023年に入り、生成AIの急激なブームもあり、Googleも検索順位表示に関してのスタンスを変えました。                                   今では…検索結果の表示画面の最下部のランキング表示も1ページだけになりました。

従来の検索では、検索者の質問や疑問には、正しい回答が存在しないような場合もありますが、SGEAIが動的に各キーワードへの答えを出力することで、質問や疑問にも対応できるようです。

そして、GoogleはAIを活用した検索作業でも広告を専用広告枠に表示しつづけるとして、広告と検索結果を区別化できるようにしていす。

また、Googleは生成AIの検索導入画面にでも、「責任ある慎重なアプローチをとる」という方針を示しています。
このため、Googleは先ず、…Search Labsと呼称される実験プログラムを立ち上げ、SGE(Search Generative Experience)を導入します。

SGEとは?GoogleにAI搭載でオーガニック検索が終わる将来

GoogleのSGEを解り易く説明します。

超、超、ちょ~簡単に説明すると、・・サイトやブログの筆者は、「SEO➡SGE」に検索エンジン対策が変わったからといって、従来のSEO対策の「E-A-T」部分が「EE-A-T」になった!ことだけで、大差はありません。                                 「EE-A-T」とは、筆者自身の経験知を指しています。…ですから、筆者自身の体験談や経験知を文章に加えればいいのです。

ブログ初心者が必ず悩む文字数とは

当ブログ記事の「ブログ記事の文字数」に答えが記述されています。

GoogleのSGEとは

Google SGE とは

後は「googleのseo(現sge)対策とは」に明記した11通りの項目の「E-A-T」部分当てはめればいいだけです。

GoogleSGEとは

①▶検索 KW(キーワード語句)は必ず記事タイトルに含める。文字数は27文字迄です。
②▶リード文章は300~8・9・1.000字くらいにして、必ずKWを含める。
③▶文章構成は(h2・h3・h4・h5)と見出しを付けて分けて書くようにする。
④▶文章の補足としての画像やグラフは著作権フリーのモノを使う。
⑤▶画像やグラフはピクセル数を確認してページの表示速度の負担にならないようにする。
⑥▶内部リンクは必ず貼る。言葉の意味を補足する外部リンク「ウイキペディア」などへのリンクは貼ってもイイ。
⑦▶文字数は3,000字程度が目安だが「網羅性」で多くなるのはかなわない。(1,000)文字程度でも内容次第で検索1位になれる時もある。
⑧▶記事文章には検索KWを含めると共に共起語サジェストワードは必ず含める必要がある。
⑨▶「E–A–T」(現sge)とYMYLは常に意識する。
⑩▶スニペット文章には必ず検索KWを含める。
⑪▶記事タイトルで推測できる内容以上の+αな記事を書くことで「読者満足度」を高める。

https://www.aya199166.com/2023/09/08/aya199166-com-2023-09-08-google%e3%81%aeseo%e7%8f%besge%e5%af%be%e7%ad%96%e3%81%a8%e3%81%af/より転載

Google SGE とは

googleのseo対策 現sgeとは

現sgeとは

googleのseo対策 現sgeとは

私は、愛知県名古屋市で「副業おじさんのブログ」で様々な記事を書きましたが、ブログを書き始めたのは2020年11月10日が初記事の公開でした。仕事をリタイアして、生活の日々の手慰み的目的が動機でした。

んで、この「副業おじさんのブログ」がブログランキング登録されたのは2021年の4月からでした。ブログでお小遣い稼ぎされる為にはフォローとアクセスの数をかせぐことが大事ですが、ブログの人気と魅力も必要です。

「好き」を仕事にして暮らしを続け、人生にすることは誰もが1度は夢みる理想ですが、希望の生活が出来る「人は100%いない」に近いぐらい少数です。

2020年11月10日から新しいブログを書き始め、

ブログランキング登録されたのは2021年の4月からですから…やはり、早くても半年間はGoogleや他人様からは評価されないと思った方がいいでしょう。

Internet Archiveとは

インターネットアーカイブとは、

WWW・マルチメディア資料のアーカイブ閲覧サービスとして有名なウェイバックマシン を運営しているアメリカの団体である。本部はカリフォルニア州サンフランシスコのリッチモンド地区に置かれています。      私も後から知ったのですが、「副業おじさんのブログ」も登録されているそうです。但し、今は検索には登場しませんよ。…止めましたから。

ジジイの呟き。

取り敢えず、私は幼児の頃から変わっていて、少数側の人間ですが、ブログの更新を続けながら本当に人の暮らしに必要なのは安心と環境だと気付きました。
イザ、自分が選択した環境や仕事に就いてみると、気苦労と心配事が絶えませんでした。テキストが入ります。                          占師のゲッターズ飯田氏も云っていましたが、「人」の悩みの殆どは人間関係が大元ですと!。…てなワケで、仕事を病気でリタイアしてからの暮らしの変化は私の人生設計をかえました。                             私の考えは、物事は簡単に考えて時間を有効に使い、選択を誤らず、無料を好み見栄を張らず、‥安心が生活の中心にある暮らし方に準じた生活です。

以前のワタシ

私の以前の職業は相手が粗、富裕層の人種ということもあり、ハイソとかラグジュアリーとかが当たり前の世界でした。                      世間一般にはイヤミ的に映り、感じ悪く思える見える世界でした。        テレビに出てくる芸能人や有名人も参加するパーティーなどで販路を拡大して、気づけば「ミイラ取りがミイラ」になっている始末でした。

その結果

何気ない妻の言葉や、社会的な立場上…人間関係に疲れていた所で、脳梗塞を患いリタイアしたのを切欠に「並み人間(凡人)」に戻れました。

【総括】

健康で自由に会話でき、動けることがフツーで当たり前のことが、どれほど人に取って「しあわせ」なことかは、それらを失うことでしか判ることはできません。   ましてや、生涯の伴侶と決めた人の余命宣告を医師からされた時の「無力感」や「喪失感」は経験しなければ理解して頂くことはありませんが、この実体験から私はミニマルライフを好むようにまりました。 

googleのseo 現sgeとは

ブログアフェリエイトで収入を得る為にブログ初心者が身に付けるべき基礎知識。

Googleのseo(Search Engine Optimization 検索エンジン最適化)でブログを上位表示する やり方 なのですが、以外に方法を知ると当たり前のことでした。

但し、そこに辿り着くまでに殆どの初心者ブロガーはブログを書くのを止めてしまいます。

ブログを止めるというよりは諦めると云った方が正解かもしれません。        検索エンジン対策の方法でブログを上位に表示する方法の重要で具体的で効果的なやり方とは何でしょう?

「ブログアフェリエイトで収入を得る為に「ブログ初心者が身に付けるべき基礎知識」とはブログやアフェリエイトの初心者さんが収益(お金)を得るためには具体的仕組みや方法を最初に知ってGoogleのSEOに取り組むべきだ‼…ということです。

今では大手企業やスターットアップ企業もインターネットを利用した収益化やマーケティングが当たり前です。                              大中小併せた企業や組織がネットビジネスに参入し、日々…検索エンジンの攻略に励み、キーワードや検索エンジンや検索クリエの攻略方法や、そのやり方について、ブログ記事を書き、記事の書き方や検索エンジン・キーワードの使い方や検索ボリュームやPV数の伸ばし方などを説明や解説して検索上位を独占しています。

ブログやアフェリエイトを上位表示させる知識やスキルは私の経験上、説明されるよりは自ら得た知識が確実に自分のスキルになります。 

サイトやブログが上位表示されるまでには色々なステップ(試行錯誤)を経験することも必要かもしれません。 

ブログやアフェリエイトの初心者さんには、どれが良い知識やスキルかも判らないと思います、最低限…サイトやブログが上位表示される為に必要なスキル(思考)を下部に明記します。


①▶検索 KW(キーワード語句)は必ず記事タイトルに含める。文字数は27文字迄です。(読み易いのは10字程度)
②▶リード文章は300~8・9・1.000字くらいにして、必ずKWを含める。
③▶文章構成は(h2・h3・h4・h5)と見出しを付けて分けて書くようにする。
④▶文章の補足としての画像やグラフは著作権フリーのモノを使う。
⑤▶画像やグラフはピクセル数を確認してページの表示速度の負担にならないようにする。
⑥▶内部リンクは必ず貼る。言葉の意味を補足する外部リンク「ウイキペディア」などへのリンクは貼ってもイイ。
⑦▶文字数は3,000字程度が目安だが「網羅性」で多くなるのはかなわない。(1,000)文字程度でも内容次第で検索1位になれる時もある。
⑧▶記事文章には検索KWを含めると共に共起語サジェストワードは必ず含める必要がある。
⑨▶「E–A–T」(現sge)とYMYLは常に意識する。
⑩▶スニペット文章には必ず検索KWを含める。
⑪▶記事タイトルで推測できる内容以上の+αな記事を書くことで「読者満足度」を高める。


①:検索 KW(キーワード語句)とは
  いわゆる、検索フォーム(検索窓)に書き込む疑問や問題解決に為の関連語句のことです。

②:リード文章は、できれば…1,000字に留めろ
  検索結果が上位のサイトやブログのリード文字数の殆どは文字数が300~8・900字ぐらいだった。

③:ブログの文章構成は必ず見出しの(h2・h3・h4)に分けて文章を書くと良い。

④:画像やグラフは必ず著作権フリーのモノを使いサイトやブログ記事を補足する。

⑤:画像やグラフはピクセル数を減らして表示速度を上げる

⑥:内部リンクは必ず貼る。(相互リンクはなお良)

⑦:ブログサイトなどの文字数は3,000強字…もしくは以上野字数が上位表示されている。
但し、網羅性がある場合は文字数が1,0000文字程度でもOK。

⑧:ブログ記事内には検索KWとを共起語は必ず含める。

⑨:検索品質ガイドラインにも明記されている「E–A–T」(現sge)とYMYLは常に意識して文章を構成する。

⑩:スニペット文章には必ず検索KWを含める

⑪:記事タイトルで推測できる内容以上の情報を検索クリエに提供する。


此処に書いた方法は私が実践しているSEO11の要素です。                      ブログ初心者さんが最初から上手く記事を書けるとは思いませんが、トライ&エラーを重ねればコツが掴めるはずですので、諦めないことが大事です。

特に初心者さんやネットビジネスで副業をして間もない人は「E–A–T」(現sge)とYMYLを意識して下さい。
「E–A–T」(現sge)とYMYLはグーグルのブログ品質評価ガイドラインにも明記されている検索順位に関わるグーグル社の検索行為の「指針」です。

貴方のサイトやブログが「資産」になるまで続ける方法

誰もが通る「めんどくさい・ダルイ」と思う気持ちからくるサイトやブログの更新や運営を止めてしまう原因を解決する方法になるかもしれないツールの使い方を詳しく解説します。                                     「ハッキリ言ってしまえば、生成AIを使うのですが、丸写しはダメです」…必ず、アナタのコトバに直して下さい。

ちなみに、インターネットを利用して何かを販売したり、ブログを通して商品を紹介したりするアフェリエイトやアドセンスを行う場合は「Google検索エンジン最適化スターターガイドへようこそを参考にして下さい。

Google検索エンジン最適化に書かれている内容はネット上のサイトを構築する上で非常に参考になるガイドラインです。

googleのseo 現sgeとは

SEO(Search Engine Optimization)対策は、GoogleやYahoo!などの検索エンジンによるウェブサイトの順位を上げるための重要な施策です。これは、ホームページやWebサイトがユーザーにとって見つけやすく、検索エンジンのインデックスに取り込まれやすくする方法です。では、SEO対策とは具体的にどのようなものなのか、以下で詳しく解説します

私のニックネーム「ayaが現sgeと呼ばれるseoとは」、どんな攻略法があるのか…散々考えた結果は以外にも単純な方法でした。

キーワードの選定とタイトルの最適化
SEO対策の基本は、ユーザーが検索するであろうキーワードを理解し、それらのキーワードをウェブページのタイトルや文章内に適切に配置することです。キーワードはユーザーのニーズに合致し、メディアのアルゴリズムが理解しやすいように選びます。

現sge とは

内部SEO対策
ウェブサイト内部の構造やリンク構造を最適化することも重要です。ユーザーが情報を探しやすく、クローラーが正確に情報を収集できるように、URL構造や内部リンクを整備しましょう。

外部SEO対策
ウェブサイトへの外部リンク(バックリンク)の獲得が重要です。他の信頼性の高いWebサイトからのリンクを獲得することで、自社のサイトの信頼性と権威性が向上し、検索エンジンでの順位が上昇します。

コンテンツの最適化
ウェブサイトのコンテンツはユーザーにとって有用で質の高いものであるべきです。また、画像やデータの最適化も忘れずに行い、ページの読み込み速度を向上させます。

アルゴリズムの理解とアップデートへの対応
検索エンジンのアルゴリズムは定期的に変更されます。最新のアルゴリズムの変更に対応し、ウェブサイトを最適化し続けることが必要です。

データ分析と改善
SEO対策の効果をモニタリングし、ウェブサイトのトラフィックやクリック数などのデータを分析しましょう。その結果に基づいて改善施策を展開し、上位表示を維持・向上させます。

SEO対策は初心者から上級者まで幅広いスキルレベルで実施可能であり、無料ツールや有料ツールを使用して効果的に行うことができます。また、SEO対策を行う目的は、ウェブサイトの集客や企業のオンライン展開を支援し、ビジネスの成功に非常に貢献します。 SEO対策は、インターネット上で成功を収めるための非常に重要な方法の一つです。

もちろん、SEO(Search Engine Optimization)対策についてもっと詳しく掘り下げてみましょう。SEO対策は、ウェブサイトやホームページを検索エンジンで上位表示させるために、内部施策と外部施策を組み合わせて展開する戦略的なアプローチです。以下では、SEO対策の重要な要素やメリットについて詳しく解説します。

現sge とは

現sge とは

結論は、ともかく…読者さんが読み易い記事と感じるように、筆者はブログの記事構成を心がけることが、生き残り、「資産」となるブログになるということです。                      「ブログ初心者に優しい」にな具体的な方法が明記されています。         また、                                    「ブログはAIで作業」には、ぶっちゃけ…ウザイ文字を書く作業を自動化することで得れる効率化とコンテンツの向上に大きなメリッは、クリエイティビティや倫理的判断を組み合わせることで、より価値のあるブログを提供できることです。

ブログ記事の文字数

執筆者の本音とアドバイス。
 

ブログ記事の文字数

※:見出し(起承転結)文章の文字数は少ない方が読み易いと私は思います。 

ブログ記事の文字数は内容しだいで、最適な量が異なります。                    

※:見出しの文とは、文頭から句点「。」までを指します。

最近はスマホで読まれるブログ記事も多いですが、40~60文字に収めればスマホ表示では2~3行で表わされる為、読み易いと読者さんに感じられます。

理由。

つい数年前までは、米国の海軍に公式の「世界標準時刻」と各都市の標準時間を24時間で表示しているWebサイトがありました。                                    そのサイトの特徴は、「世界標準時刻」と各都市の標準時刻を24時間で表示していることに関連しない文字や図表は一切ありませんでした。                                 つまり、サイトには300字足らずの英数字だけでしたが、Google検索では、いつも上位に表示されていますした。

結論

記事(タイトル)に使われている文字(語句・意味)を補い補填する文章やフレーズで文章の内容が構成され、大見出しや小見出しやキーワードやフォーカスキーフレーズとして使われているブログ記事だけがGoogleの補填対象に選ばれる仕組みなのです。

注意書き

但し、、検索1位 や上位(検索結果で最初の上部)に表示されるには、検索アルゴリズムに従ったエレメントを書かなければ、絶対にGoogleのデータベース(インデックス)には入りません。(載りません)…私の場合は、本当に「力」が入った記事の場合は3,500字以上は書きます。

絶対的なアドバイス

ブログの記事は他人に読まれて「ナンボ」です。                          ですから、誰かに読み易い…というイメージを感じて頂ける文章のマスターが「記事」の基本です。   当ブログの「ブログ初心者に優しい」というコンテンツの赤枠内に文章か基本中のキホンです。

ブログ記事の文字数

一般的には、ブログ記事の文字数は重要です。Googleは記事の文字数を評価し、上位表示の目安として使用します。
一般論的には、ユーザーのニーズと関係のあるキーワードを網羅的に含めた、記事文字数が1,500~2,000字以上の記事がGoogleにインデックスされる合格ラインです。


ブログ記事 優しい

Googleは、長い記事にはより多くの情報と価値があると考え、それを評価します。
しかし、ただ長いだけの記事を書くのではなく、読者のニーズに合致し、関連性の高いコンテンツを提供することが大切です。

記事のタイトルも注意深く考えるべきです。タイトルは読者が記事をクリックする最初の要素であり、魅力的で興味を引くものであるべきです。
また、タイトルに主要キーワードを含めることで、検索エンジンにとっても記事の内容を理解しやすくなります。

ブログ記事の文字数

ブログ記事 優しい

さらに、ブログ記事を成功させるために以下のポイントも考慮しましょう:

1:継続的な更新: ブログは定期的に新しいコンテンツを提供することが重要です。
定期的な更新は読者に新鮮な情報を提供し、検索エンジンランキングを維持するのに役立ちます。

2:分かりやすい言語: 専門的な用語を使用する場合でも、読者が理解しやすい言語を使いましょう
文章が分かりやすければ、より多くの人がコンテンツを読み、共有しやすくなります。

3:内部リンク: 関連記事への内部リンクを設けることで、読者が関連するコンテンツを見つけやすくなり、滞在時間を延ばす助けになります。
また、検索エンジンもコンテンツの関連性を理解しやすくなります。

4:外部リンク: 信頼性のある外部ソースへのリンクを提供することで、読者に信頼性を示しましょう。
また、外部リンクはSEOにもプラスの影響を与えることがあります。

5:ユーザーインタラクション: 読者とのインタラクションを促進するためにコメントセクションを設け、読者からのフィードバックや質問に迅速に対応しましょう。
また、ソーシャルメディアでのシェアを奨励するソーシャルボタンを追加することも考慮してください。

6:モバイルフレンドリー: スマートフォンやタブレットからも快適に閲覧できるように、ブログのデザインをモバイルフレンドリーに最適化しましょう。
モバイルトラフィックはますます重要になっています。

7:アクセス解析: ブログのパフォーマンスをモニタリングするために、アクセス解析ツールを使用しましょう。
どのコンテンツが人気か、どのキーワードが効果的かなどの情報を収集し、戦略を調整しましょう。

これらの要因を総合的に考慮し、ブログ記事を継続的に改善していくことが、成功を収める鍵です。
読者に価値を提供し、検索エンジンの評価を得るために、コンスタントな努力と戦略的なアプローチが必要です。

ブログ記事 優しい

ブログ記事は読者に選ばれる

ブログ記事は読者に選ばれる

ブログ記事は読者に選ばれる

当ブログから。

最も訪問者の方やブログ初心者さんに知って頂きたいのは「ブログを書いて自由になる」という記事の内容です。【検索SEOで最も大事な項目11+α】という見出しから下の11項目の記述こそSEOに欠かせない要素であり、しっかり、読者さん自身の記事に取り込めば、検索…上位表示は可能にまります。但しドメインパワーば無い場合は、最低が6~7桁のカテゴリーは確認しました。

当ブログ記事のブログ初心者に優しい」というコンテンツのブログ経験10年以上のアドバイスという赤色の文字と枠部分の中にあるテキストは、ブログ記事の文章では…よく見かけます。

また、ブログはAIで作業というコンテンツでは、ブログ記事の執筆は…流行りの「生成AI」に任して効率化を図ろう的な内容になっています。

noteブログ記事から。

noteブログの今SEOじゃない」では、今後のSEOはAIが選ぶWebサイトになることを念頭に、E-E-A-T(経験知)を重視し、視覚的な画像や、内容の根拠を示せるデータなど、筆者の体験知や根拠を示せる視覚物が記載されているウェブサイトが上位になるようです。

自由な生活の代償」では、自由な生活とは、誰もが憧れるものです。しかし、自由に生きることには、代償が伴います。そのためには、自己管理が必要であり、暮らしにおいて何かを選択し、何かを捨てることが求められます。自由には代償あることを理解する必要があります。的な内容です。

ここにコンテンツを記載

ブログ記事は読者に選ばれる

ブログ記事 読者 選ばれる

ブログ記事は読者に選ばれる書き方があります。
初心者から上級者まで、どんなジャンルのブログでも、アクセスを増やし、収益を上げるためには重要な要素です。
今回は、その構成や方法、キーワードの使い方、画像や見出しの選び方など、読者を引き込むブログ記事を書くための解説を掲載します。

1. タイトルの重要性

ブログ記事の鍵となる部分はタイトルです。
SEOに有利なキーワードを含め、ジャンルに合った魅力的なタイトルを考えましょう。
タイトルが引き立つと、検索エンジンで上位に表示されやすくなり、アクセスが増えます

2. テーマの選定

ターゲット読者の悩みや関心に合ったテーマを選びましょう。
ブログ記事は読者の問題を解決する手助けとなるべきです。解決策を提供し、読者の期待に応えましょう。

3. キーワードの効果的な使用

適切なキーワードの選定と自然な文章への組み込みがSEOの成功につながります。
キーワード stuffing(キーワードを無理に詰め込むこと)は避け、読み手にとって有益な情報を提供することを優先しましょう。

4. 構成とまとめ記事の役割

ブログ記事は明確な構成を持つことが大切です。
導入、本文、まとめ、必要に応じてサブ見出しを使い、読み手にわかりやすく情報を伝えましょう。
また、まとめ記事や目次を提供することで、読者が記事全体を把握しやすくなります。

5. 画像の活用

記事に適切な画像を挿入し、視覚的な要素を強化しましょう。
画像は読者の注意を引き、文章をさらに魅力的にします。
WordPressを使用する場合、画像の適切なフォーマットと圧縮を行い、ページの読み込み速度を適切に保ちましょう。

6. 見出しの効果的な使い方

サブ見出しや番号付きリストを使用して、記事の構造を強調しましょう。
見出しはスキャンしやすく、記事内の重要な情報を素早く見つけるのに役立ちます。

7. ジャンルと読者層の理解

ブログのジャンルと読者層を理解し、それに合った内容を提供しましょう。
特定のニッチに特化することで、競争の激しい分野でも上位に表示される可能性が高まります。

8. レンタルサーバーと検索エンジン最適化

高速で信頼性のあるレンタルサーバーを選び、サイトのパフォーマンスを最適化しましょう。
検索エンジン最適化(SEO)を積極的に行い、検索結果での表示を向上させましょう。
読者に選ばれるブログ記事を書くためには、これらの要素を考慮し、文章を工夫することが必要です。
初心者から上級者まで、誰でも実践できる方法です。ネタに困ったときやアクセスを増やしたいときに、この記事を参考にしてみてください。
ブログ記事を通じて、読者に価値を提供し、成功を収めましょう。

ブログ記事は読者に選ばれる

9. 本文の質と長さ

ブログ記事の本文は質の高い情報を提供することが不可欠です。
情報を信頼性のある出典から引用し、自分の経験や知識を共有しましょう。
また、文字数にも注意を払いましょう。一般的には、1,500字前後が読者にとって魅力的な長さです。
ただし、内容に合わせて柔軟に調整することも大切です。

10. 解決策の提供

読者の悩みや問題を解決する方法を提供しましょう。
具体的なアクションステップや実用的なアドバイスを提供することで、読者は記事から得られる価値を高く評価します。

11. キーワードの適切な配置

キーワードを自然な流れで文章に組み込むことが大切です。
キーワードの強調や過度な使用は読者に不快感を与える可能性があるため、注意が必要です。
キーワードの配置は記事の流れを崩さずに行いましょう。

12. ソーシャルメディアと共有

ブログ記事を書いたら、ソーシャルメディアプラットフォームを活用して記事を共有しましょう。
SNSの力を借りて、新たな読者層にアクセスを広げるチャンスを生かしましょう。

13. コミュニケーションとフィードバック

読者からのコメントやフィードバックを歓迎し、返信することでコミュニケーションを築きましょう。
読者の意見や要望を取り入れ、ブログ記事の質を向上させるために役立てましょう。

14. 定期的な更新

ブログ記事を定期的に更新することで、読者の興味を保ちましょう。
新しい情報やトピックを提供し、読者をリピーターに変えるチャンスを生かしましょう。

15. 成果のモニタリングと改善

Google Analyticsなどのツールを使用して、アクセスや読者の動向をモニタリングしましょう。
データに基づいてブログ記事の効果を筆者自身が評価し、改善を行いましょう。
ブログ記事は読者に選ばれるために、キーワードの適切な使用、高品質なコンテンツ、効果的なコミュニケーションが必要です。
初心者から上級者まで、これらのポイントを意識してブログを運営し、成功を収めるための道を切り開きましょう。   ブログは、ある意味でユニークな声を持つプラットフォームであり、継続的な努力と改善によって、読者を魅了し続けることが可能です。

但し下部にある検索キーワードで表示されるのはnoteブログで書いた私の記事です。理由は【noteブログ】のドメインパワーが鬼強いからです。